閑散気まぐれ日記

アクセスカウンタ

zoom RSS イスラエルの大虐殺

<<   作成日時 : 2009/01/08 23:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2008末〜2009にかけて(現在進行中)で世界的な懸念が世界通貨基幹$の信用失墜の元となりかねないサブプライムローン問題に始まる金融危機と、ユダヤのたまりかねた(?)肉体言語行使wのガザ侵攻があります。

なにはともあれ、2009年!も今世界いろいろな権力による言論や人権抑圧は有りますが一番目に余るのはイスラエルによるパレスチナ人に対する虐殺ではないでしょうか。
ユダヤ人にも言い分は有るのでしょうが、実際現実にガザや西岸地区を占領支配している権力勢力はイスラエルであり、彼らが自国勢力に危害があるからと壁をもうけ検問をもうけさらには医療等の人道支援を拒否する行為は占領権力をもつイスラエルが明らかに国際法を逸脱した集団的虐待行為にほかなりません。
ガザ地区に居る人間は癌に成ろうが目に見える外科的処置を必要とする物であろうが容易に医療設備が整ったイズラエル領内には入れません。。ほぼ100%近く不可能なのです。。。なぜ?? なんで?
このような(人間が生きるのに必要な処置を求める)人々の発言、意気を無視した不可思議な人権無視の行為がなぜ世界で無視され?なにも問題無いとされ?日々のニュースにも出ず?未だになぜか日本のマズゴミでも取りあげられずです。
本日、今日においてはイスラエルが合意の停戦が午前中に数分でイスラエルに破られた事すらNHKは『夕方ですよ』ニュースでも触れずに停戦がハッピーに進んだかの印象のニュースを流す。
日本は世界的な大本営ににぎられてるの?
毎日朝日は中国で、他派はユダヤ資本なのでしょうかね。。

このような大きな権力。。パレスチナの民がユダヤの強力な権力を持って行う非人道的な行為に対して決起するのは当然かとも思います。
ただ,今回の(従来も)ハマスはその行動に関しては疑問はありますが、そこ迄しなければ既存のユダヤには太刀打ち出来ない、、、また元にこれ迄ハマスを容認してきたアラブ社会、,,否、ガザ地区には彼らを許容するベースがあった、、それはやはり占領民であるユダヤ民族のあまりにも人権を無視した行為が連綿とあったからではないでしょうか?
望むのは、パレスチナ勢力、ユダや勢力の即時停戦!いや!!即時終戦です。
戦争、交戦権と言う物は主権国家の当然の権利でしょうが戦争と言うこれほど愚かで下衆な主権の主張は無いと思います。
どれだけ国家、お国が大声を上げ大乗段にその主張述べようとも、大きく多くの犠牲に成るのはその国民、その人民なのですから。
今回の行動は圧倒的な武力を持つ、いや、武力差を持つイスラエルによるガザ『地区』に対するホロコースト。。大虐殺に他ならないと思います。
現実にどれだけのアラブ、パレスチナ人、いや人間がイスラエル人に殺されていますか。。その内訳は?  半分以上が民間人でまたその多くが子供、女性です。。。。殺人人数は数百人。。でしょう
かたやイスラエルは(当然命は1人でもお大きく重い)1桁?

兎に角この基地外行為をやめさせないと!
遠く離れた極東の日本ですが、出来る事があります!
とくに関東近辺の方。
今週土曜日10日!まずは行動を起こしましょう。

詳細は以下。

『ガザに光を!即時停戦を求めるピースパレード&シンポジウム』
日時 2009年 1月 10日 (土) 13:00 〜 20:30
場所 東京
■プレイベント
  13:00上映会『パレスチナ1948NAKBA』(監督 広河隆一)
       場所:増上寺 慈雲閣(都営三田線「御成門」駅から徒歩3分)
       共催:浄土宗平和協会
      (詳細計画中)

■ピースパレード
  15:30「芝公園23号地」集合
      (都営三田線「御成門」駅A1出口から徒歩5分。東京タワー近く。案内スタッフがおります)
  16:00出発、パレード開始
      (芝公園から六本木方面に向けて歩きます)
  17:10「六本木三河台公園」にて終了。キャンドルで祈りを捧げます。
      (日比谷線・大江戸線「六本木」駅6番出口から徒歩2分)

  ★パレードのテーマは「ガザに光を!」。
   ペンライトや懐中電灯などの光るものをぜひ持参ください。

■シンポジウム
  【時間】18:30〜20:30 
  【会場】聖アンデレ教会
  【アクセス】東京メトロ日比谷線「神谷町」駅1番出口から徒歩10分
        (神谷町駅はパレード終了地最寄の六本木駅から1駅)
  【住所】東京都港区芝公園3-6-18 TEL 03-3431-2822
  【地図】ttp://www.nskk.org/tokyo/church/map_html/andrew_m.htm(頭hつけてコピペでリンクしてね)
  【参加費】無料
  【内容】・リレートーク:池田 香代子さん
                (『世界がもし100人の村だったら』再話者)
              広河 隆一さん(ジャーナリスト) 
              パレスチナに関わるNGOのアピール 他
      ・現地ガザからの声(電話録音)(予定)

で、えっと、取材の一部にアムネスティーやピースビートいるのでこの趣旨に賛同できてもあらかじめこれらの組織詳しく調べてご自分で消化してからこられたらいいのかな?w
まずは自分一つの脳で判断して付随の行動しましょう^^



では
まずは僕ら、私たち、個人一人では小さいけれども、行動起こしましょう。


。。信じて。!


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
イスラエルの大虐殺 閑散気まぐれ日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる